HOME  >  国会活動レポート  >  第193回常会(2017年1月20日~2017年6月18日)  

国会活動レポート

第193回常会(2017年1月20日~2017年6月18日)

■所属委員会
 決算行政監視委員会
 消費者問題に関する特別委員会

■党務
 副幹事長

■第193国会にあたって
 昨年11月末に出産して初めての国会を迎えました。
 開会当初は産後のお休みをいただき、20日遅れで2月9日に応召(国会に登院)しています。三ツ星議員として認定された昨年の通常国会には量的には及ばないと思いますが、母としてパワーアップし、質の良い仕事をしていきます。
 赤字国債を発行してまで組んだわりには緊急性の低い補正予算はすでに成立しました。文科省の天下り問題、トランプ大統領時代の外交、3度廃案になっているにもかかわらず名前と見え方を変えただけの共謀罪、働く人の問題解決にはつながらない働き方改革など、「結果がすべて」という安倍総理が、結果の出ていないことを隠すための逃げや目くらましの数々。あまりにも不誠実であり、質していく必要があります。
 言うべきことを言い、誰にとっても、どの子どもたちにとっても、よりよい未来をつくるために、今国会もがんばります。