HOME  >  国会活動レポート  >  第162常会 2005年1月21日~8月8日  

国会活動レポート

第162常会 2005年1月21日~8月8日

開会にあたって
 今年1月からは私にとって2度目の通常国会が始まります。活動をスタートしてから2年目に入り、これから私が何をすべきかがよりはっきりと分かってきました。1億総中流といわれた時代は去り、不公平と不公正をまきおこしながら経済的格差はいよいよ拡がっています。いわゆる三位一体改革は掛け声倒れになっており、依然として中央が日本全国の隅から隅まで手取り足取り指導するという構図は変わっていません。将来不安が増す中で、悲惨な事件の報道は後を絶ちませんが、それらを生み出している社会的な背景および政策の貧弱ぶりに、与党は目を瞑ったままです。
 この国の法律や制度の問題点を野党として質しながら、政権交代にむけて今年はさらに前進してまいります。どうぞご支援くださるようお願い申し上げます。

所属委員会 
 ■総務委員会
 ■青少年問題に関する特別委員会
 ■郵政民営化に関する特別委員会